NEW STAR〜Minami Koyama☆

スライドショーには JavaScript が必要です。

今年のJPSAロングボード第2戦(千倉)のプロトライアルのラウンド1でベスト2スコア14.43ポイントを叩き出し、いきなりロングボードのプロ合格の新星、小山みなみちゃん。ノーズライド、マニューバーともに落ち着いたきれいなサーフィンを見せ、本戦のファイナルまでいき、これまたいきなり準優勝!サーフィンの上手さはもちろんそのフォトジェニックさにも、どこから現れたのだー!と驚きましたが、思い出しました、みなみちゃん。彼女はNSA(日本サーフィン連盟)の大会のショートボードで好成績を修めており、2013年のISAの世界戦のU16日本代表にもなったことがある実力の持ち主。そして、2015年には四国の生見で行われたJPSA×WSLのイベントでクオーターファイナルまでいき、ショートボードのプロ公認を得ていたのでした。そのみなみちゃんが17歳になり、素敵なプロロングボーダーへと変身?していたのでした☆そして、JPSAロングボード第3戦(太東)でもみなみちゃんは観る者を引きつけるサーフィンでまたもや準優勝を果たしました!ますます楽しみなみなみちゃんにショートインタビューしてみました♪

☆プロフィール☆

【名前】
小山 みなみ
【生年月日》
2000年3月11日
【出身在住】
徳島県
【身長・体重】
153cm 43kg
【プロ合格年】
ショートボード 2015年
ロングボード 2017年
【スポンサー】
SMAC surfboard
Lanty wetsuit
TOOLS
ratio fin
pavilion surf
【ホームグランド】
小松海岸・生見海岸

 

 

 

 

 

☆Q&A

Q:サーフィンを始めたのはいつですか?
初めてサーフボードで遊んだのは、小学校一年生の時です。

Q:サーフィンを始めたきっかけは?
父がサーフィン、母がボディボードをしていたからです。

Q:サーフィンの魅力を教えて下さい。今までサーフィンをしていて心に残るエピソードなどもあれば。
海に入っている時や、波に乗っている時に気持ちがリフレッシュされるところです。

Q:普段の1日のスケジュールを教えて下さい。
平日は高校に通い、夕方波がある日はサーフィンをしています。秋から冬場にかけては、ホームポイントは波が無いので、週末に生見海岸でサーフィンをしています。

Q:なぜロングボードのプロに?
ロングボードを始めたらすごく楽しくて、大会にも出てみたいなと思ったからです。

Q:ショートボードは今もやっていますか?
波のサイズのある時は、たまにショートボードで入っています。でも、普段はロングボードで入る時の方が多いです。ロングボードを練習することが楽しくて。

Q:ロングボードの魅力は?
ゆったりしたペースで波に乗れるところが、自分の感覚に合っていて好きだからです。

Q:サーフィン以外ではまっているものは?
読書、映画鑑賞

Q:今後の目標について教えて下さい。
ロングボードのグランドチャンピオンになることです。

Q:ずばり、あなたにとってサーフィンは?
ずっと続けられるものだと思います。

 

〜みなみちゃんの活躍を楽しみにしています♡〜

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です