2015年JPSAショートボード女子グランドチャンピオンは田代凪沙プロ☆

大ファンなプロサーファーの一人、田代凪沙ちゃん☆
アマチュア時代から全日本選手権優勝など頭角を現して来た凪沙ちゃんは2013年のJPSA最終戦でプロ合格とともに優勝というデビュー。
2014年はルーキーオブザイヤーとJPSAグランドチャンピオンを獲得し、その実力を知らしめました。
けれども2014年はグランドチャンピオン争いの相手が敗退したことによりグランドチャンピオンが決定したということで、2015年は自身の勝利でグランドチャンピオンを決めたい、2度獲得すればラッキーで獲得したのではないことを証明できると今シーズンに挑み、後半第5戦、6戦、7戦と3連勝を達成し、見事2年連続のグランドチャンピオンを獲得!
明年2016年3月には高校を卒業し、いよいよ本格的に世界の舞台に挑みます。
そんな彼女にサーフィンライフ1月号でインタビューをさせてもらいました!

SL1

 

IMG_0288
ぜひグランドチャンピオン田代凪沙ちゃんのお話、読んでみて下さい☆
Sirena Magazineは凪沙ちゃんをこれからも応援していきます!

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です